施術

東洋医学のスペシャリスト

鍼灸師は、鍼及び灸という東洋医学に関する2つの国家資格を保有する専門職です。資格は養成課程を持つ大学・短大・専門学校等に学び、それぞれの国家試験に合格することで取得できます。カリキュラムは学校ごとに異なります。

詳しく見る

将来的には大学卒が有利

勉強道具

進む大学は私立に限定

臨床工学技士は医療機器を扱うスペシャリストとして欠かせない存在となっています。特に高度医療が年々進む今年では臨床工学技士の必要性は勿論、益々高度な技術と知識が必要となります。臨床工学技士は国家資格であり、試験を受けるには大学か専門学校で学ぶ必要があります。大学と専門学校のどちらを卒業しても初任給等に大差はないと見られ、どちらの養成校を出ても働く上では違いは無いと言われています。しかし、一般教養も身に付ける為に大学を卒業する臨床工学技士が増えており、就職先での昂進では大卒の方が優位になって来ている傾向があるのが事実です。理由としては、大卒者は一般教養科目も多く学んでおり、昂進させるに当たり総合的に判断できる為と言われています。また、臨床工学技士の資格を持ちながら医療機器メーカーなどに転職するケースもあり、その際にも大卒の方が有利とされています。また、臨床工学技士を目指す上で知っておくべき事に、臨床工学技士になる為には私立の大学に進む必要があると言う事です。放射線技師や臨床検査技師の養成課程には国公立大学が存在しますが、臨床工学技士の養成課程に国公立大学には無く、私立大学の医療系や保健医療の学部に進まなくてはならないのが現状です。私立大学は学校にもよりますが、年間の授業料は高額となります。また、入学時には入学金が必要で、その他にも設備費や実習費など様々な経費が必要となると考えられます。臨床工学技士になる為には、私立大学に入学する必要がある事を知らない方が意外と多いのが現状です。

女性

国家資格が必要

診療放射線技師という職業は、国家資格を取得しなければ就くことができません。資格を取るためには大学または短期大学、そして専門学校など、3年以上養成する学校に通って勉強し、卒業と同時に受験資格を得て試験に合格することで取得できます。

詳しく見る

パソコンを操作する人

医療現場で人気の仕事

医師事務作業補助は、カルテの入力や診断書の作成など、医師が行う事務作業を代行したり補佐したりする職種です。近年需要が高まりつつあることから、就職市場でも人気を集めています。特別な資格は必要ありませんが、仕事に役立つ知識は専門学校等で学べます。

詳しく見る

男女

多くの人の役に立つ

新潟で社会福祉士として働くには資格を取得してから求人情報を探すことになります。資格は専門学校もしくは通信講座で取得しましょう。仕事内容は高齢者や身体、知的障害者、ひとり親家族などの生活に関する相談に乗ることです。

詳しく見る

男女

医療機器のスペシャリスト

臨床工学技士とは血液浄化装置、人工心肺装置、人工呼吸等の生命維持管理の操作や管理を行う医療機器のスペシャリストです。手術での医療機器の管理も多く、生命に関わる装置を扱うため集中力や責任感が必要な仕事です。

詳しく見る

Copyright© 2018 臨床工学技士を目指そう【医療機器を扱うスペシャリスト】 All Rights Reserved.